TOP -> 院長のブログ
虹クリニック 院長のブログ
2017/3/28
提供(第三者)卵子を用いた体外受精での出産

3月22日(水)、匿名の第三者からの無償での卵子提供を仲介するNPO法人「OD-NET」は、自分の卵子で妊娠できない女性に、提供卵子を用いた体外受精で女児1人が国内で初めて誕生したと発表しました。

こういったケースは、今後も増えて来ると思われます。

日本産科婦人科学会は、「現場に混乱がないように法整備を急いで欲しい」とコメントしているようですが、生まれてくるお子さんが困らないように法制化をきちんとして欲しいと
思います。


院長 北村誠司





ページのトップへ