TOP -> 院長のブログ
虹クリニック 院長のブログ
2017/6/9
沖縄の学会

6月2日から3日に沖縄の宜野湾にある沖縄コンベンションセンターにおいて「第58回 日本卵子学会」が開催されました。 
当院からも発表があり、参加して熱い討論をして参りました。

当院スタッフは「逆行性射精での人工授精にて妊娠に至った症例」について発表しました。

逆行性射精とは、交感神経などの働きが悪くなることで精液が体外に射出されずに膀胱内に逆流してしまう状態です。投薬治療で改善するケースもありますが、人工授精や顕微授精が必要になることもあります。

「生殖医療のオートメーション化」というセミナーでは、受精卵の凍結を自動で行う器械が発売されていることや顕微授精のオートメーション化が研究されていることが報告されていて非常に興味深かったです。すぐにでも普及しそうな感じでした。

夜は那覇の国際通り付近で沖縄料理を満喫しました。

院長 北村誠司





ページのトップへ